« 買っちゃった iPad。 | トップページ | いよいよ完成も近い。 »

2014/02/27

家ができそうになる。

ところで家ができそうである。
昨年12月の頭頃から基礎を作り始めて以来およそ3か月、家ができそうである。

L1210166b_640

壁ができ、窓が入り、屋根には瓦がのった。
完成はなによりも楽しみであるが、いろんな迷いや決断や、設計士さん達との打ち合わせなど、そういった家づくりに関わる諸々のことが続くのもあと1か月と思うと、さびしい気持ちもある。
もちろん家は作って終わりではないが、そのくらいこの家づくりは楽しく充実したものとなっていた。
家づくりを楽しめた要因の一つは、幸いにも我々にあった建築業者さんと出会えたことである。
どこがいいのかは、よくわからない。
すべてにおいて最良の業者さんかといえば、それも良くわからない。
とにかく、確信を持って言えることは、我々にとってとてもあっている、ということだけである。

大体2週に1度、我々夫婦と、設計士さんと営業担当的なポジションの社長の娘さんとの4人とで打ち合わせをやってきた。
設計士さんと理想の家づくりを長々語り合った訳でもない。
どれだけその業者さんが素晴らしい家を建てるのか、長々説明された訳でもない。
雑談したり、ちょっとは真面目な話もしたり、少しはお金の話もしたり、家という人生最大の買い物の計画ではあるが、日常の延長上に自然とやってきた。
特にリキむこともなく、かといって惰性で進めることもなく。

思ったほど気負いもなかったような気がする。
最初こそ絶対にいい家を建ててやる!後悔はしないぞ、と図面と始終にらめっこ、ということもあるかもなと思ったけれど、そうでもなかった。
自分でも意外なほど、淡々としていた。
我々が住みたい家のイメージは、がんばって考えなくとも、いつの間にか我々のなかに醸成されていた。
それを過不足なく相手に伝えるだけだった。

L1210161b_640

そうして淡々と、家ができてきた。
淡々とはしているが、感動がないのとはもちろん違う。
適当な例えを見つけられないので、語弊を恐れずにあくまで語感で、ということであれば、「無血革命」といった感じか。
あくまでもこれはイメージであり、実際とは異なります。

|

« 買っちゃった iPad。 | トップページ | いよいよ完成も近い。 »

19.いえづくり」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
ゼミでお世話になっていた、たかやまです。
おうちができるのですねー!どんな家になるのかとても楽しみにしています。

ばたばたしていて、何にもできていませ
んが、
今月で我らがO教授は退官ですよね…?
先輩、会うことはありますか?ないかな…

投稿: 旧たかやま | 2014/03/03 22:40

やあこんばんは。久しぶり!
そうそう、先生には何度か挨拶に行ってるけど、退官にあたっては何もしてないんだよ。
月末に家ができるから、3月は僕もバタバタで何もできそうにないんだけど、
4月以降、何かお祝い的な催しをしたいなと考えてる。
それで旧ゼミの人に連絡をとる手段を考えてたところだったんだ。
みんな忙しそうだからな…。
たかやまさん、FBとかはやってない?

投稿: brix | 2014/03/04 21:05

FB、細々とやってますよー!
そう、私も気になっていて。何かしてあげられたらいいなぁと思っていたところです。
私でもお役に立てることがあればなんなりと言ってください!
といっても、私も全然ゼミの人と連絡とってませんが…
集まれるかしら…?

投稿: 旧たかやま | 2014/03/04 22:51

ヨシムラ君とかなにやってるかなー?
こちらも(といっても誰がどこにいるのかすら知らないんだけど…)
周りあたってみるので、そちらも心当たりをあたってみてくれないかな?
FB僕は本名で探すとすぐ出てくるので、良かったらそっちで連絡取りませんか?

投稿: brix | 2014/03/04 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買っちゃった iPad。 | トップページ | いよいよ完成も近い。 »