« アップライトベース | トップページ | MINI Inspired By GOODWOOD »

2012/05/28

衝動買いか、未必の故意か。

気になってしかたのないアップライトベース。
新潟にはどこにも実物は置いていない。
とりあえずは実物を触ってみようと思い、妻にも用事があったことから、東京へ行くことにした。

新宿、渋谷、秋葉原と何件か道に迷いながらも大きな楽器屋をはしごする。
今回は日帰りなのでお茶の水はパス。

もし買うんだったらこれあたりが現実的だよなあ、という機種を中心に、眺めまわす。
やはり実物はでかい。
ホローボディをもつ各ブランドの上位機種なんかはもう、でかくてでかくて、僕のクルマには積めそうにない。
それにそれらは高価!
というわけで、もっと現実的でお手頃価格のアリアのモデルを触らせてもらうことにした。
SWB-LITE SPLという比較的小さくて軽いモデル。

「アップライト、全く初めてなんですけど触らせてください。」
店員さんがチューニングし、少し弾いてから渡してくれる。
とりあえず構え方から教えてもらって、触ってみる。
ネック、これは完全に…もう丸太。
スケールも長くて、運指が辛すぎる…。
弦高も経験したことのない高さ…、それにこの強いテンション感…。
正直こんなにも「ベースギター」と違う感じだとは、思っていなかった…。
これは相当練習しないと、まともに音も出せないかもしれないなあ…。
…フレット無いし…。

初めて触る楽器を前に、目が点になっている僕を置いて、店員さんはどこかに行ってしまった。
今更こんなの買ったところで、弾けないよなあ…、でも弾いてみなけりゃわからないし、今後も気になりそうだし、でも買ってどうする?なに弾く?弾けるか?でも、でもなあ…。
善は急げというし、練習するなら早いほどいいだろうし、もう東京まで来ちゃっているんだし…。
ぶつぶつぶつぶつ。
いったんお店の外に出て、ぶつぶつ、ぶつぶつ。

L1150838_640_2


そうして、結局秋葉原から釣りの帰りのような恰好で、重ーくて長いケースを背負って、新幹線に乗って帰ってくることになった。
チョイキズ展示品ってことで、存外に安く買えてしまったので。
交換弦はいっちょまえにへフナーの交換弦でおなじみの、独ピラミッド社製の専用弦で、結構高価なのだけれど、サービスでつけてくれるってことで、かなりのお得感。

もう、フレットがないってだけでこんなにも難しいとは!
でも、練習して練習して、渋いバス弾きになっちゃうぜ。

最初に弾きたいのはコレ。
途中のアドリブはもちろん弾けっこないので、まずは繰り返しを延々と。
ポジションを腕に覚え込ませながら。

|

« アップライトベース | トップページ | MINI Inspired By GOODWOOD »

14.かいものほしいもの」カテゴリの記事

07.GUITAR & BASS」カテゴリの記事

コメント

買っちゃったんかい~!やりたいと思ったときに行動に移すのには賛同します。ということで、貯蓄して何とか手に入れたい・・・LANDSCAPE Swing Bassを。という考えは危ないかなぁ。手の出やすいモデルで練習してからがいいかなぁ。いずれにしろおき場所に困るのは間違いないんだけどね(笑

投稿: kim | 2012/05/28 21:23

かっちゃった(笑)!
ランドスケープ、確かに良さそうなんだ、うん。
SwingBass STDは比較的お手頃で、実物見るまでは候補に入れてたんだけどね、
実物はでかいし、重そうだったので。
MasterやArtistはかなりカッコいいよね!めちゃ高だけど。
僕の場合、アップライトを弾きこなす自分が想像できなくて…。
多分、練習しても今回買ったやつより上の機種が欲しい、とはならない気がするな。
万一買うとしたら、アコースティックのコントラバス(笑)!

投稿: brix | 2012/05/28 21:42

あー、買っちゃいましたね。
買ってくれるだろうな、と思ってました。(笑)

ドナルド・ダック・ダンに関しては、ブッカーTのグループにいたというくらいしか知らないのですが、さぞ黒いビートを奏でていたんでしょうね。

あ、それと「BPM」=テンポだと思っていただければ。
Beat per Minutesの略かな。
DAW使いとかDJの間では「テンポ」とは言わないんですよね、何故か。

ベーシストの名前をいっぱい挙げちゃいましたけど、こちらこそなんか申し訳ない、押し付けがましかったかなと。

アップライトでかっこいいなと思う、かつbrixさんに是非やってもらいたいなと思うのは、綾戸智絵さんっていらっしゃるじゃないですか、ジャズのピアノ弾き語りの方ですね。
あの方の『LOVE』ってアルバムで「Day Tripper」をカバーしてるんですけど、ベースとヴォーカルだけなんですよ。

http://youtu.be/b9lqhHSL8tI

検索したら出てきました。↑
ほぼアルバムと同じですね。
違いは途中のインプロがちょい長いくらいでしょうか。

これをおひとりでやるというのは、いかがでしょう。
なんか、また押し付けがましいかもだけど・・・。^^;)

投稿: roro | 2012/05/29 23:47

>roroさんへ
kimと申します。ドナルド・ダック・ダンさんの訃報を聞き、感慨深く思っていたところでした。人種の壁を越えてあれだけの音楽の土台を築いたBooker T. & The MG's は私も大好きです。普段の生活の中(仕事など)でドナルド・ダック・ダンさんについて話す機会もないので、思わず書き込んでしまいました(笑

投稿: kim | 2012/06/02 09:12

あ、話の流れをちゃんと汲んでませんでした(汗)ドナルドさんの話はbrixさんからの話しでしたかm(_ _)\

投稿: kim | 2012/06/02 09:19

※brixさんへ
kimさんとお話(コメント)するのに、少しだけこちらのコメント欄をお借りします。
あくまでここはbrixさんのblogなので、一応、申し上げておいたほうがいいかなと思いまして。

>kimさん
roroと申します。
ドナルド・ダック・ダンはbrixさんが挙げてくれた名前で、私はあまり彼のことを知らなくて・・・brixさんの記事「アップライトベース」のコメント欄にて、何人か好きなベーシストを挙げさせてもらったんですが、そんな流れで彼の名前が出たんです。
ブッカーTに関してはあまり音も聴いてはいないのですが、あの時代の音として興味深くはあります。

あとは、こちらのスペースをお借りして会話するのもbrixさんに申し訳ないので、よかったら私のwebサイトにも、気が向いたときにでもいらして頂けたら幸いです。

http://members3.jcom.home.ne.jp/rororecords/

以上がURLです。
※コメントの「投稿」のところにHNが出ますが、その「roro」をクリックしてもらえれば、私のサイトに飛びます

brixさんとは某SNSで知り合いまして、お会いしたことはないのですが、カメラの話ができるので懇意にさせてもらってます。
音楽の話も面白いし、brixさんはビートルズが大前提でらっしゃるようですが、私は・・・いや、この続きはよかったら、私のサイトなりblogで。(笑)

それでは失礼。

投稿: roro | 2012/06/02 10:23

kimちの勘違いのおかげでなんか面白いことになってますね!
>roroさん
kimさんとは幼稚園の頃からの幼馴染で、音楽の趣味も合って、
ベースをはじめ似たような楽器やってるしで、
楽器を融通しあったり、いろいろやり取りしてるんです。
ぼくはキムチって呼んでます。
そうそう、彼はデジイチも使うし。

そんな訳で、この縁でroroさんとキムチがお近づきに
なればいいなと思います。

という訳でまとめ。
roroさんのサイト
http://members3.jcom.home.ne.jp/rororecords/
キムチのブログ
http://cb72.cocolog-nifty.com/blog/

ちなみに、ことの発端のドナルドダックダンについて、実は僕はそれほど知りません(笑)。

投稿: brix | 2012/06/03 10:54

>brixさん

「面白いことになった」とおっしゃってもらって、安心しました。
以前、他の方のblogで横レスしたら「黙ってろ!」とか言われたことがあるんで、ちょいトラウマで。^^;)

それにしても、幼稚園からの幼なじみってのは、すごいですね。
俺には小学生時代からの友だちくらいは未だにいますが、幼稚園はさすがにいないし、何より記憶がない。(笑)

kimさんのblogのURL、ご親切にありがとうございます。
今日はもう遅いので、明日にでも拝見しようかと思います。

お気遣いサンクスです! おやすみなさい。

投稿: roro | 2012/06/04 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップライトベース | トップページ | MINI Inspired By GOODWOOD »