« 現在… | トップページ | 旧橋ブリグ/白看ブリグ更新 »

2007/10/02

カメラ散歩Vol.10 ~沖縄編~

L1050237_800
Av  F2.8  1/80  -0.3EV  ISO100

いろいろと偶然が重なり、ひょんなことから突然沖縄に行くことになった。
沖縄は初上陸でうれしい。
全くの遊びでもないのだが、全くの仕事でもない、中途半端な旅行。

恥ずかしながら、飛行機に乗るのも、今回が初めてである。
しかし、行きの飛行機は機体の真ん中の列の真ん中という、全く面白くない席で、写真を撮ったのも宿に着いて、夕焼けを撮ったのが最初だった。
特にどうということが無いような夕焼けでも、これが沖縄の夕焼けかっー!などと思ってみる。

L1050253_800_2 L1050267_800
L: Av F8 1/500 ISO100  R: Av F8 1/1300 ISO100

沖縄はまだまだ夏真っ盛りといった感じで、暑い。
不快な暑さではないのだが、日差しがとにかく強い。
平和祈念資料館というところに行ってみる。とても大きくきれいで立派な建物だ。
生々しく悲惨な戦争の「実態」が目に飛び込んでくる。かつての沖縄の人々が味わった労苦は想像をはるかに超えるものだろう。

L1050269_800
Av F8 1/640 -0.3EV ISO100

目を覆いたくなるような記録はこれでもかというほど展示されていたが、戦争に至る過程には殆ど触れられていないことがちょっと気になった。

L1050284_800
Av  F8  1/250  ISO100

平和を祈念するのであれば、戦争の原因を考えることを避けられない。
戦争は悲惨だっ!だから戦争の無い世の中にっ!というのではあまりに単純で幼稚だ。
戦争の悲惨さのみならず、戦争に至る経緯をしっかり考えない限り、何度でも同じことは繰り返される。

L1050273_800 L1050281_800
L: Av  F8  1/120  -0.3EV  ISO100    R: Av  F8  1/250  ISO100

資料館裏庭にて。
いるんだね…、やっぱり。

L1050294_800
Av  F5.6  1/320 -0.3EV  ISO100

移動中のバスの中から、MINIのディーラーを発見!
沖縄では日産の一角に。
ちなみに沖縄2泊3日で見たMINIは3台だった。

L1050348_800 L1050349_800_2
L: Av  F2.8  1/200  -0.7EV  ISO400    R: Av  F2.8  1/100  -0.7EV ISO400

那覇市外の市場のようなところ。
サメは正面から見ると驚くほどマヌケで、果物は不思議な形をしていた。

L1050351b_800 L1050353_800_2
L: Av  F2.8  1/10  -0.3EV  ISO400    R: Av  F2.8  1/40  -0.3EV ISO400

ロッカーみたいなおじさんが、エレクトリックサンシン(しかもダブルネック!!)を持って、いかにも沖縄っぽいメロディを鳴らしながら歩いている。
「琉球便」のTシャツは\1,000と安く、買おうと思ったが、もうこれから寒くなるしなあ…と思って買わなかった。けど、今では後悔。
いかにもなパロディTシャツはそこらじゅうで売っていたが、これにはちょっと惹かれた…。

L1050376b_800
Av F5.6 1/800 +0.3EV ISO100

滞在時間はあまり無かったので、遠くへは行けず、那覇市街に近く、手っ取り早く沖縄っぽい風景を見られるとこ、と、翌日は首里城へ足を運ぶ。

L1050401_800 L1050417_800
L: Av  F5.6  1/500  ISO100    R: Av  F5.6  1/800  +0.3EV ISO100

やはり内地の城とは全く趣が異なり、かなり大陸風味の首里城である。

L1050407_800 L1050485_800
L: Av  F4.9  1/800  +0.3EV  ISO100    R: Av  F6.3  1/800  -0.3EV ISO100

沖縄では、なんか海と空の写真ばかり撮っていたかも。
あー沖縄の海だ、空だ、やっぱ違うよなー!!なんて撮っていたけれど、何がどう違うのかはわからない。同じかも。

L1050447_800
Av  F8  1/500  -0.7EV ISO100

でも、いいのだ。
海の向こうに見えるのは渡嘉敷島と座間味島(たぶん)。

L1050498b_800
Av F2.8 1/10 ISO100

沖縄そば。
小麦粉っぽくぽそぽそした感じだけど、うまい。
沖縄の混ぜご飯である「ジューシー」というものと、セットで\550。安い。
味噌漬けはぱりぱりしていてうまいが、なんだかわからなかったので聞くとパパイヤとのことだった。

L1050493_800
Av F3.2 1/500 +0.3EV ISO100

L1050504_800 L1050512_800
L: Av  F8  1/500  ISO100    R: Av  F8  1/400  +0.7EV ISO100

那覇空港。
国際線のほうの建物は静かでがらんとした感じで、人だらけの国内線の建物とは全く雰囲気が違う。
もう帰りの時刻が迫りつつある。これから東京経由で新潟まで戻らなければならない。

L1050528_800 L1050530_800  
L: Av  F8  1/125  -0.3EV  ISO100  MF    R: Av  F8  1/125  -0.3EV ISO100  MF

帰りの飛行機は幸いなことに窓側!
外?あ、僕飛行機飽きるほど乗ってるんで、別に風景とか興味ないっす、どうせ寝るんで、席替わります?といった風情を醸し出すこともできたのだが、そうはいかない。
離陸直後の沖縄付近で写真を取れなかったのは残念だが、雲の上でも外はキレイ。
雲の上って、天気いいんだねえ(笑)。

L1050532_800
Av F8 1/50 -0.3EV ISO100 MF    Leica D-LUX3

そんなこんなで、雲に覆われた東京上空へ。
飛行機を降りた羽田空港は寒いくらいだった。

|

« 現在… | トップページ | 旧橋ブリグ/白看ブリグ更新 »

02.Leica」カテゴリの記事

コメント

旅行?仕事?何故に沖縄?まぁ深いことは聞くまい・・・。ただただ羨ましい(笑)小生は飛行機にも乗ったことがありませんから!!

投稿: kim | 2007/10/02 23:19

いやあ、いろいろあってさあ。
飛行機ねー、別にそう乗りたくもないよ…、なんて思っていたけど、
乗れば乗ったで面白いもんですよ。
空港や機内で働いているお姉さんはみんなキレイだし。

投稿: brix | 2007/10/03 20:14

沖縄、いいっすねぇ。俺も行ったことないんで、日本人なら一度はね。
別に真夏とかじゃなくていいから。
ソーキそばでしたっけ? 美味そうですね。
沖縄料理にも興味あるんですよ。ゴーヤとか大好きだし。
酒はちょっとダメだけど。(笑)

俺もどっかで戦争の惨劇を撮った写真展みたいなのに行ったことがあるんだけど、ホントひどい絵面ばっかりで。でも、食い入るように見てましたね。まだ中学生の頃かな。
なにがどうしてこうなったか、っていうの、大事ですよね。

投稿: お腹 | 2007/10/04 02:37

ソーキそば沖縄そばとでは、なんかトッピングの肉がちょっと
違うとかなんとかとのことでした。
で、なぜか沖縄そばのほうが安かったので、沖縄そばを食べました。
泡盛、意外なほど飲みやすかったですよ!
美味かったのでお土産に買ってきましたよ。

悲惨な様子はどうしてもインパクト強いですからね。
そして子供が見ると、そればかりが印象に残っちゃう。
で、悲惨な戦争には目を覆ってしまう…、みたいなことになっちゃう
ような気がするんです。
でも、その先、頭を使って、何で起きたのかな?っと考えないと
いけないんじゃないのかなー、と。

投稿: brix | 2007/10/05 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現在… | トップページ | 旧橋ブリグ/白看ブリグ更新 »