« 白看ブリグ更新 | トップページ | くさつ »

2007/07/08

カメラ散歩Vol.9

L1040629_800
Av  F2.8  1/50  -0.7EV  ISO100

夕方、酒を買いに行くついでにカメラを持って出かけた。
今日は涼しく、過ごしやすかった。のどかな夕方。

L1040632_800
Av  F3.2  1/250  ISO100

さて、どっちに行こうか。

ところで、昨晩、カメラの感度をものすごく上げて、あえてザラザラの画面にしてモノクロで撮ったら格好良い雰囲気が出るんじゃないかと思い、ちょっと実験してみた。
その名残で白黒。
でも、カメラの彩度を低めに設定しなおした結果も見たいので、カラーに戻す。
白黒はまず夜に使ってみようと思う。

L1040638_800
Av  F4.9  1/120  +1.3EV  ISO100

しらない花。きゅうり系?
産毛のような繊細さがきれい。

L1040642_800_2
Av  F2.8  1/80  +0.3EV  ISO100

危うく踏んづけそうになったカエル。
こういうのダメ!という人がいたらごめんなさい。
まだ続きます。

L1040645_800 L1040643_800
L: Av  F2.8  1/80  +0.3EV  ISO100    R: Av  F2.8  1/80 +0.3EV  ISO100

じっとしているので、せっかくだからじっくり撮らせてもらう。
体に砂粒がくっついているのがかわいい。
どんどん近づいて、カメラに飛びついてこないかと思ったが、あくまでじっとしている。
得体の知れないでかいヤツに、得体の知れない黒いモノを突きつけられて、先方はどういう心境なのだろう?明鏡止水。
道の真ん中でしゃがみこんでこんな写真とっていられるのもこんな土地ならではだ。
しかし、車が来ないからといって、ボーっと歩いていると、ヘビがいる。
これも踏んづけそうになった。
そのヘビの写真もあるのだが、さすがにココに載せるのは憚られるので、やめとく。

L1040657_800
Av  F3.6  1/80  ISO100

そろそろ日も暮れてきて、カメラ的に暗くなってきた。

L1040661_800
Av  F3.2  1/60  ISO100

前でペコペコ。
後ろでセッセ。

L1040680_800
Av  F3.2  1/500  -0.3EV  ISO100

夕暮れ。
遠くでは既にヒグラシが鳴いている。
どっかの家の夕飯の匂いが漂ってきそうな感じ。
自然と頭の中に「まんが日本昔話」のエンディングが流れてくる。

L1040682_800
Av  F2.8  1/30  ISO200

途中のお店で、のどごし生と氷結パインを買う。
のどが渇いた。

L1040686_800
Av  F3.2  1/160  ISO100       Leica D-LUX3

空の色は刻々と変わり、出かけてから1時間経ち、戻る頃には空の色は紫がかっていた。
今、買ってきた2本を飲み終えて、いい気分でこれを書いている。
明日から、やらなきゃなんないことは多いが(ホントはこの週末に片付ける予定だった…)、「現実の明日は~やぶの中へ~」

|

« 白看ブリグ更新 | トップページ | くさつ »

02.Leica」カテゴリの記事

コメント

モノクロもいいですよね。
俺はずっとカラーがいいと思ってたんですが、最近モノクロの良さもわかってきました。場面場面で使い分けたほうがいいかも。

カエル、いいですね。かわいい。
ヘビも見たいですね。

投稿: お腹 | 2007/07/17 08:38

返信が遅れてすみません。
アップしたとおり、地震がありまして(気分的に)バタバタしていました。
カエルは最近そこらじゅうにいるんですけど、可愛いからいいとして、やっぱヘビは一瞬ギョッとしますよー。
モノクロ、草津で試そうと思っていたのですが、それもままならず…。

投稿: brix | 2007/07/19 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白看ブリグ更新 | トップページ | くさつ »